2015.08.10 Monday

合宿スタート

2014.08.12 Tuesday

進学塾SORA夏季合宿2014

2014.08.11 Monday

進学塾SORA夏季合宿2014

2014.08.10 Sunday

進学塾SORA夏季合宿2014

2012.08.15 Wednesday

合宿終了

2012.08.15 Wednesday

中3夏季合宿その1

 8月10日〜12日の二泊三日、恒例の中3の夏期合宿を行った。




R4001037.JPG



DSC_1159.JPG



すべての読み込んだ写真-277




この合宿のテーマは「新しい自分に生まれ変わること」。

ひたすら勉強をさせるが、今までの自分を棄てて、新しい自分に生まれ変わることを目指させたいと思っている。

SORAの合宿はほとんど授業や講義がない。

ひたすら問題を解かせ、分からないところを抽出させる。

そしてそれを質問する。

課された課題はたったひとつ。

合宿中、少なくとも5回は質問に来ること。

これだけ。

しかし、そのシンプルなたったひとつの課題に対応するため、我々は相当の体制を整えなければならない。

大量の質問をさばくためには大量のスタッフが必要になる。

SORAの合宿はそれを確保している。

私はこのことを得意げに書くことがよくあるが、人を確保するということはコストがかさむということであり、経営者はたいていそれを嫌う。

子供達にとってはよいことでも、コストがかかるとなると、二の足を踏んで妥協してしまうことが多いものだ。

私だって数多くのことを妥協しているが、その妥協の幅はどこの塾よりも小さくしたいと思っている。

「面倒見よく指導します」「わかるまで指導します」と言ったり、書いたりするのは簡単だが、実際に何をやっているかというと、先生に「面倒見よく指導しろ」「わかるまで教えろ」と言っているだけの経営者も少なくない。

それを言うことももちろん大切だが、経営者はそのような指導ができる「体制」を作らなければならない。

現場の力を削ぐような体制作りしかしていないくせに、先生方の尻を叩くことしかしない経営者が数多くいることを私は腹立たしく思っている。

だからこういうことを書くことがどうしても増えてしまう。

本筋から外れてしまったが、まあそういう怒りがあるからこそ、SORAではきっちりやりたいというモチベーションにもつながっているのでご容赦いただきたい。




DSC_1414.JPG


質問が多すぎて、あるスペースは何でも使う。



P8100639.JPG



スタッフの打ち合わせ。

今回感じたが、ウチのスタッフは優秀だ。

ものすごく気がきいて、ものすごくよく働く。

特に学生スタッフがすごい。

SORAは小中学生を教える塾であるが、一方で、「若者塾」でもあると思っている。

才能にあふれた見込みある若者を、SORAで働くことを通して成長させたいと考えている。

だから学生スタッフを成長させることは会社経営以上の意味があるのだが、それにしても優秀だった。





DSC_1327.JPG




DSC_1303.JPG




DSC_1287.JPG


三枚目のコーシ先生は学生ではないが、三枚の写真に共通することは何か。

それは「生徒の目をしっかり見ている」ということだ。

これはたまたまではなく、今回、先生が教えている写真を撮っているとやたらと視線が生徒に向いているものが多かった。

これは、教えながら、生徒が理解したかどうかをつぶさに観察しているということである。

つまりそれは「どううまく教えたか」ではなく、「この子が理解したかどうか」に意識が向かっているということを意味する。

そんなの当たり前だ、と言うことなかれ。

これができていない先生はベテランでも多い。(否、ベテランになるとできなくなる、しなくなる人が多い)

「生徒を観る」ということが大切だということをコーシ先生はともかくも、学生のスタッフがしっかり理解してくれているのは本当に嬉しい。

(よく、個別に教えるときは(先生の書いた図や文字が見やすいよう)生徒の右側に位置するよう指導する先生も多い(と思う)が、私はそんなことはわりとどうでもいいと思っている。右でも左でも向かいでもいい。とにかく生徒をよく見ることが大切だ。これが一番で、後は大きく離れて、二番、三番があると思う。)



DSC_1276.JPG


仕事でも勉強でもスポーツでも「見る」ということは大切なことであり、「視点」「視線」の取り方、送り方は最重要ポイントだと思う。

私のこの合宿での仕事は「写真係」だが、私はファインダーを通して、この合宿を「観ている」のである。

合宿が終わった後も、写真の選定をしていたりすると、後から見えてくることも少なくない。(毎年、私は合宿が終わってから、写真選定をしながら、長い時間、合宿の「ふりかえり」を行っている。)

そうすると、昨年の合宿とも比較などをすることもできる。

「最初の坂を上ってくるときの生徒達の表情は昨年の生徒達と比べてどうか」なんてことは写真を撮っているからこそできる。

塾長が写真係をやっているのはそういう理由からだ。

(写真を撮りたいだけじゃないのとは言わないでいただきたい^^)


つづく



2012.08.11 Saturday

二日目 朝食〜

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Twitter
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
難関私大・文系をめざせ!  偏差値どん底からの「早慶・GMARCH・関関同立」突破大作戦
難関私大・文系をめざせ! 偏差値どん底からの「早慶・GMARCH・関関同立」突破大作戦 (JUGEMレビュー »)
笠見未央
こってりと濃密に勉強法が綴られています。本気で生徒達と格闘した指導者でなければ出せない濃密さです。
Recommend
Nikon デジタル一眼レフカメラ D800
Nikon デジタル一眼レフカメラ D800 (JUGEMレビュー »)

3600万画素が生み出す超高画質。ホワイトバランスの進化などD700から大きく進化しています。連写は速くありませんが、画質を優先したということでしょう。素晴らしいカメラ。
Recommend
シグマ デジタルカメラ DP2x 1406万画素 APS-Cサイズ CMOSセンサー 41mm F2.8相当(35mm換算) RAW撮影可能 Foveonセンサー搭載
シグマ デジタルカメラ DP2x 1406万画素 APS-Cサイズ CMOSセンサー 41mm F2.8相当(35mm換算) RAW撮影可能 Foveonセンサー搭載 (JUGEMレビュー »)

見た目はぱっとしないコンデジですが、その描写力はちょっとした高級デジタル一眼よりもずっと上です。扱いが少し難しいですが、きっちり取れれば、まるで3Dのような映像になります。初心者向けではないと言われるカメラですが、こういうカメラこそ、これから写真を趣味にしたいという人が買うのがよいのではないでしょうか。使いこなす楽しみがあります。
Recommend
シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM  ニコン用 50mm F1.4 EX DG HSM NA
シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM ニコン用 50mm F1.4 EX DG HSM NA (JUGEMレビュー »)

この描写がこの値段で買えていいの?というくらい抜群の描写力です。D800につけっぱなしです。
Recommend
RICOH GXR カメラユニットGR LENS GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
RICOH GXR カメラユニットGR LENS GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO (JUGEMレビュー »)

カメラ・レンズに関しては最近やりたい放題になっています。
Recommend
明日に架ける橋
明日に架ける橋 (JUGEMレビュー »)
サイモン&ガーファンクル
永遠の名盤。当時グラミー賞を総なめにしました。
Recommend
グレイスランド(紙ジャケット仕様)
グレイスランド(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ポール・サイモン
初めてこのレコードに針を落としたとき、良い悪いの判断がつきませんでした。面くらいました。
Recommend
サプライズ
サプライズ (JUGEMレビュー »)
ポール・サイモン
齢60を越えてこんなアルバムを作りますか・・・凄い。
Recommend
ポール・サイモン・ソングブック(紙ジャケット仕様)
ポール・サイモン・ソングブック(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ポール・サイモン
アコースティックギターを弾く人は是非聴いてください。
Recommend
A Magic Wand of“Standards”
A Magic Wand of“Standards” (JUGEMレビュー »)
GONTITI
最近のお気に入り。
Recommend
講話録 真理は現実のただ中にあり
講話録 真理は現実のただ中にあり (JUGEMレビュー »)
森 信三
私は「新しいもの」をあまり信じていません。長い歴史を生き残ってきた考え方や技術の方をより信頼しています。
Recommend
毎日かあさん4 出戻り編
毎日かあさん4 出戻り編 (JUGEMレビュー »)
西原理恵子
これは「教育書」です。子育てに悩んだ若いお母さんは是非ご一読を。
Recommend
幼児教育と脳 (文春新書)
幼児教育と脳 (文春新書) (JUGEMレビュー »)
澤口 俊之
脳の働きを勉強しておくと、指導に幅が生まれることは間違いありません。子育てにも役に立っています。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM