2017.05.29 Monday

2017.05.28につぶやいたこと

00:55
今日(もう昨日だけど)は中学の同窓会だった。四次会はラウンジをやっている子の店に押しかけて。ママがいない間は私がマスター代行。店を仕切る。 https://t.co/Wo6v5OWkEz
2017.05.28 Sunday

2017.05.27につぶやいたこと

08:01
塾講師は自分自身の力量も磨きながら、後進の指導も行い、やがて教室長なんかになっていく。自分の教室の質を高いものにしようと努力をする。それが査定材料で後々の給料に響くというのもあるが必死でそういうことをやっていく。来たばかりの学生のアルバイト講師もいる中でそういうことをやっていく。
08:13
上からの査定もあるが、生徒が集まる集まらないという地域からの残酷なまでにリアルな評価に晒されながら教室を運営していく。それに比べると学校の先生、特に小学校の先生は他の先生のやっていることには関わらないでおこうという不文律があるようにも見える。まあ色んな学校はあるだろうが。
08:19
今小学校の先生は20代の先生が多く、30代後半から40代が少なくて、後は50代以上の先生が多いのではないか。小学校の運動会を見に行ってもそんな印象を受ける。心配なのは20代の先生に誰が指導してるのかということ。研修なんかはあるだろうが現場で先輩が見てあげることこそ大切なはず。
08:26
正直な話、50代以上の先生、若い先生の指導を進んで熱心にやろうなんて人は少ないはず。脂ののった30代半ば〜40代前半が頑張らないといけないが、1つの学校にはどれだけいるか。ましてそういう先生には仕事が集中しているはず。若手の育成の意識がどれだけ持てるか。
08:32
そんな20代の先生もあっという間に30代になる。子供は若い先生が好きだ。30歳を過ぎると子供からの人気もすっと引いて、力をつけていなかったら持っていた唯一のカードすら失う。そこから伸びるのは難しい。そんな先生が若手を育てることは出来ない。どうすんねんという状況になる。
08:35
30を過ぎると若さにもたれかかって勢いとキャラで子供を引っ張ってきた先生って本当に勢いを無くす。
2017.05.27 Saturday

2017.05.26につぶやいたこと

08:08
昔、「さようなら」と言いつつ、ズレた机を直しながら教室を出ていく子がいて、そのさり気なさと自然さがとても美しかった。褒めたらそのことを自然にできるその子の何かが壊れてしまうような気がして、褒めることもできなかった。「あーありがとうね」と意識的に素っ気なく言うだけで止めた。
11:02
母親(昭和11年生)の遺品の中に「生活の記録」というノートがあり、日々の日記が綴られてあった。中3の時のもの。曜日と天気が書いてあるのに日付が抜けていたりして大雑把な母の性格が分かる。
11:02
ある日の日記。 「朝学校へ行きかけたら松田さんたちがまだなかなか始まらないし集まっていないと言ったのでノートを買いに行った。試験を吉岡先生がかへして下さったが自分でよいと思っていたのがわるくて自分で悪いと思っていたのが案外よかった」
11:02
それに対する先生のコメントは以下の通り。 「試験直後の反省が足りない為でせう 後で調べて見れば出来た出来ない位はわかる筈、我々凡人は万事がこれかも知れない 努力家はここが違うのだね 共に反省すべき点です」
14:27
昭和26年あたりは句読点をきちんと打つ習慣がなかったよう。母も先生も句点と読点が曖昧。
14:33
先生のコメントはスッキリしていて深い。「我々凡人は〜」なんて書いている。今の先生なら書かないだろう言い回し。しかしながらビシッとしていて心地よい。「努力家はここが違うのだね 共に反省すべき点です」短いながら言い尽くせている。「共に」という表現がとてもいい。
21:59
息子が小学生の頃、教室のロッカーから物をはみ出させないようにするために、担任の先生がやっていた指導は「はみ出しているものを見つけたら(見つけた子が)それを引きずり出して袋(ゴミ袋)に入れる」というものだった。息子はしょっちゅう優等生の女の子に持ち物をゴミ袋に放り込まれていた。
22:05
さすがにこのときは担任の先生に苦情を入れた。担任はこちらの話を遮り、「あれはゴミ袋ではありません」と言う。ゴミ袋として使ってないからゴミ袋ではないということだろう。しかし一般的にゴミ袋として使われているものに自分の持ち物が放り込まれているのを見たとき子供はどう思うだろう。
22:08
子供が子供を裁き「刑」を執行するような構図も指導として私には考えられない。ふと何かのことでいじめに変化しかねないことでもある。よくもまあこんな学級運営ができるなと思った。
22:12
私がいつも不思議に思うのはこういうことを周りの先生はどう思っておられるのかということである。先生同士でお互いの指導や学級運営を見て向上することを目指すという空気は学校にはないのだろうか。校長は指導しないのか。他の教室への不干渉条約みたいなものがあるのだろうか。
22:20
学校の先生にとって、勉強会や研修会や指導要領の解釈やらその実践なども大切であるのは重々理解しているが、勤務校内部の様々な問題の解決や、若い先生の指導、トンデモベテランとの戦いなどのためにも奮闘してほしいと心から願っている。
2017.05.26 Friday

2017.05.25につぶやいたこと

00:14
中学生は部活があるので親子の時間はない。 「キッズウイーク」導入を=安倍首相「親子の時間必要」―教育再生会議(時事通信) - Yahoo!ニュース https://t.co/9cmeotbU0R @YahooNewsTopics
07:17
教育再生会議で言われているものの、本音は観光などに多くの人が出かけて行くことにより経済を活性化させることにあると思う。そういう意味では部活は経済の停滞化すら招いているとも言える。 https://t.co/9cmeottvpr
07:22
昨日のテレビ「魔法のレストラン」、京都の美味しいお店が紹介されるということで特に寿司屋を期待して録画までして見たのだけれど、紹介された店が世間が気づいてない私が密かに気に入っていた店だったので嬉しいやら悲しいやら。予約がいっぱいで… https://t.co/rMn2fO0LVt
07:26
店が荒れないようにわざわざ四条の駅の近くから市役所の裏に移転までして雰囲気を守っていた店。じゃあテレビに出るなよという話になるがそれは色々あることだろう。仕方ない。
07:31
この店の特等席はコの字のカウンターの端の席。昼間、開けっ放しの入口の向こうに街の人通りが見える。人通りは多くなく、生活する人が行き交う。たまに自転車なんかも通る。揺れる暖簾には鯉が泳いでいる。寿司を握る店主の向こうにそういう風景を楽しみながら寿司が食えるのが最高にいい。
07:33
今度、みかみ先生連れて行ってやろうかなと思っていた矢先。彼にウンチクたれながら寿司を楽しもうと思っていたのであった。
12:38
コンビニの袋に入ったミックス野菜なんて栄養もなく美味くもないんだろうと思って食わずにいたが食べてみると意外に美味しい。元々サラダが好きなのもあって毎日1、2袋食っていたら体調が良い。身体が浮腫まないのである。そこから毎日食べるものに気をつかうようになったらますます浮腫まない。
12:39
私は心臓の動きが悪いので夜になると脚がかなり浮腫むのであるが夜もあまり浮腫まない。朝も今までよりずっとスッキリしている。
12:41
夜に美味いもんを食わないとこの一日何のために頑張ってきたのかみたいな気に今まではなっていたが翌日のスッキリした脚を見るためなら粗食でも何でもかまわないという気に最近はなってる。
12:43
おばあちゃんが両手を前に伸ばし手の甲を眺めながら両腕を撫でている姿をよく見るが、あれは自分の指や腕が浮腫んでないかどうかを確かめているのだ。自分が同じことをやっていて気づいた(笑)
12:50
それで今は大変食事に気を遣っているのだけれど、食事に気を遣うということは朝飯を食ったらもう頭の中で昼飯のことを考え、昼飯を食ったら晩飯のことを考えるということである。
12:50
昔は食事のことになんて頭を使いたくないなんて思っていたが、食事と睡眠を良質に確保することが正しく生きるということかと思うようになってきた。
12:53
夢や目標に向かって努力する、進化を目指すというのも人生にとって大切なことだが、毎日繰り返すことを正しく良質に行うこともまた大切なのだと50を過ぎてようやく思うようになった。後者に関して私はいいかげんなことが多すぎたし、今も多い。
14:07
なるほど。今マスコミがやっていることを警察も出来てしまうようになるということか。でも、今でもマスコミがやっていることなら「共謀罪」とやらがなくても警察にはできると思うなあ。 https://t.co/7YpF8huxtB
14:29
若者には年長者がメシを食わせたいと思う若者に成長してほしい。シンジミカミはそういうタイプ。 https://t.co/k8B1HvopXK
14:38
センターの小説で出題された「本格小説」の問題文と問いを読んだときにちょっと似たようなことを感じた。そりゃないよなと思った。こないだ高3に解説したけど。 https://t.co/L7MhHnHOtq
23:17
今日プリントを切り貼りしようと原稿をハサミで切って、貼りつける紙を用意してたら、ほのかがポンと私愛用のミニテープカッターを私の前に置いて、そのまま作業か何かで職員室を出て行った。何気ないことだけどなかなか出来ないこと。そういう気配りが自然にできるほのかの成長がうれしかった。
23:19
皆自分の仕事を抱えている。そんな中で私のやっていることを目の端に入れ私のために行動してくれる。しかも移動する自分の連続動作の中で。
23:25
気を遣っているそぶりも見せずに気を遣えるのは最上の気遣いだと思う。
2017.05.25 Thursday

2017.05.24につぶやいたこと

06:18
RT @kyoto_cram: 担当した生徒には、いろいろ経験してほしいと思う。学業に専念するのもいいと思うし、バイトもサークルもボランティアもしたらいい。
06:25
中・高の部活動文化が大学になっても学外の活動に目が向かない習慣を彼らに育て、金の損得を語られてばかりの風潮が「お金にならないこと」を視界に入れないものの見方を育ててしまっているのなら「色々な経験をしてほしい」と願ってもすでに彼等の世界は狭くなっている。
06:30
社会のあり方などひとりの先生が変えられるはずもないが、ひとりの生徒にとって「先生」とは「社会」の一部で、その先生の存在が大きければ大きいほど、その子にとっての「社会」は影響を受ける。色々語ってあげたい。
06:49
「お前、学校の中だけでしか生息してへんやんけ(笑)そんなことでええの?」→こういう価値観だってあるはず。「学校漬け」になってるのが当たり前の現状は変わった方がいいと思う。
08:42
大神神社にお参り。 https://t.co/6CM7DVFWa4
08:52
狭井神社。 https://t.co/MiELpZIKZ5
09:02
「私どもは登山としてご案内してはおりませんで...TVで案内されて以来...」狭井神社から大神神社御神体の三輪山に登ることができる。聞こえてきた話からどうやらTVで変な紹介の仕方をされ、神社の方が大変お困りのようである。
09:05
狭井神社から久延彦神社へと続く道の展望台から。画面右のぴょこっと出た小さな山が耳成山。あの山の近くに私の塾がある。 https://t.co/AN3mhRqGLO
10:21
先日レクサスのLCという車に試乗する機会があった。トヨタが本気の本気で開発した車。3.5Lターボとモーターのハイブリッドエンジンはプリウスとは違って感性に訴えかける味つけ。CVTだけど何たらかんたらで10段ATの設定。未来の乗り物… https://t.co/sgsIzo33jB
10:23
デザインがもう最高にカッコよくて歴代日本車の中で一番トキめいたかも。トヨタもやればできるのだ。内装も日本的で落ち着いていてようやくレクサスは方向性を見つけ出したように思った。 https://t.co/SYC5YSmcNz
10:25
BMWの6シリーズとこれとどちらか一台あげると言われたら迷うことなくこっち、レクサスLCを選ぶなあ(笑)
10:29
試乗したコースは結構混んでいてあまりスピードが出せなかったけれど、停止したところからそっとアクセルを踏んだり、そこからブレーキで停まったりしたときのボディの反応で結構色んなことが分かる。これが悪くなかった。特にハイブリッドは回生ブレーキでフィーリングが悪いものだが頑張ってた。
10:31
空いてる道に案内されたけれど細くて荒れた路面。こういうところが走りやすかったのに驚いた。全幅1.9mなのに見切りやすいし、ガタガタ道も不快感がない。21インチランフラットタイヤなのに(笑)
10:36
日差しが強かったけど背中から風が出てて涼しく非常に快適。革もBMWよりずっと上等。ただし、ホールド感なども含めたシートの出来はBMWの方が上。そこはBMWの凄いところ。
10:48
古いアルピナ車という完全アナログでチューニングされた車に乗っていると分かるが、レクサスLCはデジタル技術で感性に沿うように演出を効かせた車という印象を受ける。悪く言えばギミック。それでもよくここまで頑張ったものだと思う。リアルの世界に一部VRの世界が紛れ込んだような不思議な感じ。
11:43
自動車は今凄い進化していて、新しいメルセデスEクラス、BMW5シリーズの完成度なんてもう本当に高い。レクサスLCはまだ煮詰めきれてないところもきっとあるだろうけど引き離されてはいないと思う。今度はLSが出るはず。またセルシオのようなショックを世界に与えてほしい。
2017.05.24 Wednesday

2017.05.23につぶやいたこと

11:37
夏は大抵「かりゆし」を着ているのだけれど、かりゆしは開襟のものがいい。ボタンダウンみたいなのもあるけどあれだと南国の大らかさがないというか物足りない。かりゆしを着るからにはできる限り南国気分を味わいたい。
18:27
中間試験真っ最中の高3生と晩御飯。かつアンドかつ。 https://t.co/qhGVJZn5Ex
18:38
勉強熱心だが、「木を見て森を見ず」、ピント外れな批判や意見ばかり言って周りを引っ掻き回しシラけさせている先生というのはいる。そういう先生のせいで「研究や勉強ばかりしてても駄目だ」という考え方がその人の周辺に生まれる。まったく害悪だと思う。
19:12
「子供の事実」を見つめず、好みの教育哲学にだけ基づいて、教育を論じ実践しようとする「教育原理主義」のような人は始末に負えない。
22:53
RT @kyoto_cram: 「授業料は時給に換算したら〜円なんだから、学生はバイトに時間を使うのはもったいない」という主張はあまり好きではない。
22:53
RT @kyoto_cram: バイトしすぎは(自戒を込めて)確かにもったいないけど、学業に引き戻す言い分として「時給」を使うのが気にくわない。もっと他に言葉があるだろう。
22:53
RT @kyoto_cram: 僕はバイトに注いだ時間を無駄とは思わない。反省すべきところはあったかもしれないけど、後悔なんて絶対しない。
23:00
たしかに。シンジミカミいいこと言う。学業に引き戻すネタが「金」では結局金のためだけに学問していると教育してしまうことになってしまうか。 https://t.co/zE0oNLAZId
23:28
あるべき理想を言うなら、学生が何の授業を受けて何の授業を受けないか、学問にどれだけの時間を費やすのかはその学生の自由であるべきだろう。学生を縛るべきではない。
23:41
お金は大切なものだし、皆お金が好きだからお金の話はインパクトがある。だから金の話で色んなことを語りたくはなるが、ちょっと注意しておいた方がいいのだろう。(私もお金の面から教育の話をするときもあるけど)
23:45
お金の話をするなら「お金より大切なもの」の話もできるだけたくさんするべきだろう。そういえば最近「お金より大切なものは世の中にたくさんある」という言葉が真正面から語られることが少なくなっているような気もする。
2017.05.23 Tuesday

2017.05.22につぶやいたこと

06:43
もし私が塾の非常勤講師で雇われていていてやりたいようにやるというなら生徒アンケートはいい結果になるよう気を配っただろう。それくらいはできないと。昔、惨憺たるアンケート結果でこちらが何か言わないといけない状態なのに口角泡飛ばして自己の正しさを主張される先生もいてゲンナリしたものだ。
06:44
上からアンケートについてあれこれ言わないといけないときなんていうのは相当問題があるときだろうと思う。少なくとも私はアンケートについて個々の先生に言うことは殆ど無かった。
06:50
生きたいように生きている人というのは、案外好き勝手に生きているのではなく、最小限押さえておく点をきちんと押さえて、「自由の幅」を最大限に確保しておくことが出来ている人なのではないか。
07:04
子育てに悩む親御さんにぜひ読んでいただきたい本。お母さんの心を軽くすることができる名著。 <毎日かあさん>16年の連載に幕 西原理恵子“卒母”で連載終了を決意(まんたんウェブ) - Yahoo!ニュース https://t.co/FdcezhBlVg
17:20
これは素晴らしい。このヤスリだけで爪がピカピカに磨ける。いや私の使用目的はギターを弾くためなのだけれど紙ヤスリ等で仕上げなくても良いので超便利。ギタリストは買うべき。 北正 ラウンドつめヤスリ(ピカピカ仕上げ) 北正 https://t.co/y2MRbKA1Zv
19:22
RT @jazzzzzyman: 負けから学ぶのは確かに大きな経験になる。しかし「負け知らずの強さ」もある。負け知らずの者は、負けることへの恐怖心が強いので勝負所で粘り強い。負けを知るものは、負けを受け入れた経験が災いし、勝負所で力が緩み自ら土俵を割ることがある。負けを糧にでき…
19:36
ガッと前へ出る訓練とサッと後ろに引く訓練。若い人は日常の中で両方やって使い分けられるようにしとくといいよ。
19:40
歳を取るとそうでもないけれど、若いうちは群れたがる習性があるから孤独になる訓練もしとくといい。若いくせに孤独になりたがる人は自分のバランス感覚をいつも見つめておきたい。
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Twitter
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
難関私大・文系をめざせ!  偏差値どん底からの「早慶・GMARCH・関関同立」突破大作戦
難関私大・文系をめざせ! 偏差値どん底からの「早慶・GMARCH・関関同立」突破大作戦 (JUGEMレビュー »)
笠見未央
こってりと濃密に勉強法が綴られています。本気で生徒達と格闘した指導者でなければ出せない濃密さです。
Recommend
Nikon デジタル一眼レフカメラ D800
Nikon デジタル一眼レフカメラ D800 (JUGEMレビュー »)

3600万画素が生み出す超高画質。ホワイトバランスの進化などD700から大きく進化しています。連写は速くありませんが、画質を優先したということでしょう。素晴らしいカメラ。
Recommend
シグマ デジタルカメラ DP2x 1406万画素 APS-Cサイズ CMOSセンサー 41mm F2.8相当(35mm換算) RAW撮影可能 Foveonセンサー搭載
シグマ デジタルカメラ DP2x 1406万画素 APS-Cサイズ CMOSセンサー 41mm F2.8相当(35mm換算) RAW撮影可能 Foveonセンサー搭載 (JUGEMレビュー »)

見た目はぱっとしないコンデジですが、その描写力はちょっとした高級デジタル一眼よりもずっと上です。扱いが少し難しいですが、きっちり取れれば、まるで3Dのような映像になります。初心者向けではないと言われるカメラですが、こういうカメラこそ、これから写真を趣味にしたいという人が買うのがよいのではないでしょうか。使いこなす楽しみがあります。
Recommend
シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM  ニコン用 50mm F1.4 EX DG HSM NA
シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM ニコン用 50mm F1.4 EX DG HSM NA (JUGEMレビュー »)

この描写がこの値段で買えていいの?というくらい抜群の描写力です。D800につけっぱなしです。
Recommend
RICOH GXR カメラユニットGR LENS GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
RICOH GXR カメラユニットGR LENS GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO (JUGEMレビュー »)

カメラ・レンズに関しては最近やりたい放題になっています。
Recommend
明日に架ける橋
明日に架ける橋 (JUGEMレビュー »)
サイモン&ガーファンクル
永遠の名盤。当時グラミー賞を総なめにしました。
Recommend
グレイスランド(紙ジャケット仕様)
グレイスランド(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ポール・サイモン
初めてこのレコードに針を落としたとき、良い悪いの判断がつきませんでした。面くらいました。
Recommend
サプライズ
サプライズ (JUGEMレビュー »)
ポール・サイモン
齢60を越えてこんなアルバムを作りますか・・・凄い。
Recommend
ポール・サイモン・ソングブック(紙ジャケット仕様)
ポール・サイモン・ソングブック(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ポール・サイモン
アコースティックギターを弾く人は是非聴いてください。
Recommend
A Magic Wand of“Standards”
A Magic Wand of“Standards” (JUGEMレビュー »)
GONTITI
最近のお気に入り。
Recommend
講話録 真理は現実のただ中にあり
講話録 真理は現実のただ中にあり (JUGEMレビュー »)
森 信三
私は「新しいもの」をあまり信じていません。長い歴史を生き残ってきた考え方や技術の方をより信頼しています。
Recommend
毎日かあさん4 出戻り編
毎日かあさん4 出戻り編 (JUGEMレビュー »)
西原理恵子
これは「教育書」です。子育てに悩んだ若いお母さんは是非ご一読を。
Recommend
幼児教育と脳 (文春新書)
幼児教育と脳 (文春新書) (JUGEMレビュー »)
澤口 俊之
脳の働きを勉強しておくと、指導に幅が生まれることは間違いありません。子育てにも役に立っています。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM