<< 2017.05.16につぶやいたこと | main | 2017.05.18につぶやいたこと >>
2017.05.18 Thursday

2017.05.17につぶやいたこと

08:42
昨夜帰宅途中榛原へ向かう高架道路のところですごい勢いで車が近づいてきた。怪しいと思ってアクセルを緩めたら案の定パトカー。あのスピードで赤灯回さずにパトカー走っていいの?もう一つ言うとロックオンするときは正面の警告灯つけないといけないはずだけどつけるつもりはあったのだろうか。
08:47
警告灯つけるかどうか試してみようかなと思ったけどいきなり赤灯回されたら嫌なのでやめておいた。パトカーは法定速度ぴったりで走る私を追い抜き高架を下ったところのUターンできるところに入っていった。ターゲットはやはり私だったようだ。
08:51
ちなみに言っておくとスピードを出していたわけではなく、信号が変わったときに少し加速を強めにしただけである。たぶんこいつはスピード上げるやろうとどこかで待機していたのがついてきたのだと思う。正直制限速度で走っている車など一台もない道。
08:59
加速を強めにしたのは1日1回エンジンを回さないと古い車の調子が悪くなるため。それはさておき警察には違反車両はバンバン取り締まってほしいけれどそこは警察なのだからルールは守ってもらいたいとは思う。昨夜はどうだったかはわからないけれど。
09:06
実際、夜にパトカーが速度違反の車を適切なやり方で追尾して検挙しようとしても、赤色警告灯(バンパーのところにある)をつけた段階で気づかれるのでうまくいかないことが多いはず。だから昨夜はそのあたりが非常に気になったのであった。(実験するのはいくら何でも不謹慎
09:17
車の運転。サラリーマン時代(実は少しだけ普通の会社に勤め営業をやっていたことがある)、教育係のモリモトさんにに徹底的に仕込まれた。モリモトさんは男前でオシャレでカッコ良かったが少しイラチだった。
09:21
「チッ!お前アクセルはぐっと踏んだりパッと離したりすんな!ギクシャクするやんけ。踏んだも離したも気づかれへんくらいに繊細に扱え!」「2つ先の信号見て走る車線選んどけ!」「周りの車にお前が何しようとしてんのか伝わるように車走らせ!」今から思うと本当にありがたいアドバイスだった。
09:23
ブレーキはショックを与えないようそっと踏める人は多いが、アクセルは雑な人が多い。そっと踏んでそっと抜く。これができると同乗者の負担がかなり少なくなる。
09:26
「お前カーブミラー見てるか?道にあるカーブミラーは全部見ろ!全部やぞ。」皆さん見てらっしゃいますか。私はモリモトさんの教えを守ってます。
09:31
「カーブミラー全部見るんやったら標識も全部見ないとな」後年気づいて全部チェックするようにしているがこっちはたまに見落としている。
09:34
以前呟いたが、バイクに乗ったときは白バイ隊員になったつもりで走る。そういうモードになるとやたら確認をきちんとするようになる。違反車両のチェックも怠らない(笑)発進のときの後方確認は目視で素早く。
09:56
昔、日曜日の朝、月ヶ瀬の茶屋に2台の白バイがやって来た。ライダーは何事かと皆ビビった(バイク乗りは白バイが恐い)。安全運転の啓蒙活動の一環でライダーとコミュニケーションを図りに来たらしい(ホッ)。そのとき隊員のバイクの停め方になる… https://t.co/keB1mY2jdL
09:56
白バイは必ずすぐ発進できるように停める。頭から突っ込んで停めると向きを変えないといけない。またそれは美しくない。美しく、すぐ発進できるようビシッと停める。素人では考えられない小回りでスムーズな旋回をしてピタッと停車。エンジンの切り… https://t.co/F6GEaN2yBt
09:57
あのベンチに白バイ隊員が腰掛けている光景は見る人が見ると違和感ありまくり(笑)
10:49
名曲「アクリル色の微笑」はこの曲です。 ☆斉藤由貴 「?アクリル色の微笑」 https://t.co/vNAIs0aru8
12:42
素晴らしいなあ。チームビルディングという言葉とそこへ至る道。 1 目を見て挨拶をして、一緒に食事をする 2 自分から歩み寄ろうとみんなが意識する 3 会話の量を増やす 4 会話の質を上げる 5 同じ目標を持つ https://t.co/08lXnXRrui
18:00
私は小さな会社組織は「疑似家族」のようになるのが理想だと思っているので、自然とここに書いてあるようなことを目指しているとは思う。しかし「疑似家族」なんて抽象的なことを言うよりこの方がダイレクトで分かりやすい。何でも分かりやすいのが… https://t.co/Tcje3RU6Ed
23:30
RT @jazzzzzyman: 小さな仕事をいつもより丁寧にやってみた、ノートをキレイに書いてみた、机を整理整頓してみた、挨拶を大きな声でするようにした…。他人にとっては意味のないことでも、誰かにとっては大事なきっかけになる。大切なのは、誰かを信じて、何かを信じてやってみるこ…
23:52
生徒の心の中にある自分自身に対する「こんなもの」を揺さぶり、動かさないといかない。肯定することでそうできるときもあれば、否定することによってそうできるときもある。叱り飛ばすことでそうできることもあれば、励ますことでそうできることもある。
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Twitter
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
難関私大・文系をめざせ!  偏差値どん底からの「早慶・GMARCH・関関同立」突破大作戦
難関私大・文系をめざせ! 偏差値どん底からの「早慶・GMARCH・関関同立」突破大作戦 (JUGEMレビュー »)
笠見未央
こってりと濃密に勉強法が綴られています。本気で生徒達と格闘した指導者でなければ出せない濃密さです。
Recommend
Nikon デジタル一眼レフカメラ D800
Nikon デジタル一眼レフカメラ D800 (JUGEMレビュー »)

3600万画素が生み出す超高画質。ホワイトバランスの進化などD700から大きく進化しています。連写は速くありませんが、画質を優先したということでしょう。素晴らしいカメラ。
Recommend
シグマ デジタルカメラ DP2x 1406万画素 APS-Cサイズ CMOSセンサー 41mm F2.8相当(35mm換算) RAW撮影可能 Foveonセンサー搭載
シグマ デジタルカメラ DP2x 1406万画素 APS-Cサイズ CMOSセンサー 41mm F2.8相当(35mm換算) RAW撮影可能 Foveonセンサー搭載 (JUGEMレビュー »)

見た目はぱっとしないコンデジですが、その描写力はちょっとした高級デジタル一眼よりもずっと上です。扱いが少し難しいですが、きっちり取れれば、まるで3Dのような映像になります。初心者向けではないと言われるカメラですが、こういうカメラこそ、これから写真を趣味にしたいという人が買うのがよいのではないでしょうか。使いこなす楽しみがあります。
Recommend
シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM  ニコン用 50mm F1.4 EX DG HSM NA
シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM ニコン用 50mm F1.4 EX DG HSM NA (JUGEMレビュー »)

この描写がこの値段で買えていいの?というくらい抜群の描写力です。D800につけっぱなしです。
Recommend
RICOH GXR カメラユニットGR LENS GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
RICOH GXR カメラユニットGR LENS GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO (JUGEMレビュー »)

カメラ・レンズに関しては最近やりたい放題になっています。
Recommend
明日に架ける橋
明日に架ける橋 (JUGEMレビュー »)
サイモン&ガーファンクル
永遠の名盤。当時グラミー賞を総なめにしました。
Recommend
グレイスランド(紙ジャケット仕様)
グレイスランド(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ポール・サイモン
初めてこのレコードに針を落としたとき、良い悪いの判断がつきませんでした。面くらいました。
Recommend
サプライズ
サプライズ (JUGEMレビュー »)
ポール・サイモン
齢60を越えてこんなアルバムを作りますか・・・凄い。
Recommend
ポール・サイモン・ソングブック(紙ジャケット仕様)
ポール・サイモン・ソングブック(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ポール・サイモン
アコースティックギターを弾く人は是非聴いてください。
Recommend
A Magic Wand of“Standards”
A Magic Wand of“Standards” (JUGEMレビュー »)
GONTITI
最近のお気に入り。
Recommend
講話録 真理は現実のただ中にあり
講話録 真理は現実のただ中にあり (JUGEMレビュー »)
森 信三
私は「新しいもの」をあまり信じていません。長い歴史を生き残ってきた考え方や技術の方をより信頼しています。
Recommend
毎日かあさん4 出戻り編
毎日かあさん4 出戻り編 (JUGEMレビュー »)
西原理恵子
これは「教育書」です。子育てに悩んだ若いお母さんは是非ご一読を。
Recommend
幼児教育と脳 (文春新書)
幼児教育と脳 (文春新書) (JUGEMレビュー »)
澤口 俊之
脳の働きを勉強しておくと、指導に幅が生まれることは間違いありません。子育てにも役に立っています。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM