2018.06.20につぶやいたこと

11:36
「型」を批判する人間のその批判が「型通り」で笑える。「思い込み」と「決めつけ」の批判とも言えない言いがかりは勉強不足の人の典型。そういう人は難しい言葉を使うのが大好き。
11:39
「型」にはまらないことを要求すると、子供達は「権威」である先生の顔色を見て、先生が喜びそうな行動を取り始める。そして期待通りの子供の行動に「権威」は上機嫌。見事に「権威」は機能する。
12:16
もう一つ言うと「型」を大切にする人の殆どは「型」から飛躍し、「型」を突き破って成長するまでをセットに指導を考えている。「型?それは生徒を枠にはめてしまうだけのもの。駄目!」それこそ決めつけだけの狭い「枠」にはまって抜け出せない発想… https://t.co/Y6ZNsqJwIs
15:23
「半端ないって」が話題になってて、見た。ここまで途方もない努力を続けてきたろうに、このようにユーモアを込めながら悔しさを昇華していけるこのキャプテンとチームがなんかものすごくいい。 大迫 、ハンパないって!!フルバージョン https://t.co/QEbTO7tbgR
16:29
「権威」に弱い人は傲慢なことを言っていても相手が「権威」と懇意だと知ると、とたんに態度を変えて謝ってきたりする。自分が「権威」に弱いことの自覚がない。話は変わるが、謝るときは人づてに謝ってはいけない。そういうのは謝るとは言わない。人として間違っている。