印象操作はされないよ

ブログを書くにあたって、自分で決めた「きまり」の中に、「政治ネタは書かない」というのが一応あったのだが、ちょっと書いてみる。

私は今の与党の政治を諸手をあげて支持するつもりはない。それは誤解のないように言っておかないといけない。しかし、今のマスコミの、あからさまに世論を民主党支持へ持って行こうとする印象操作しまくりの報道の仕方にはぞっとしてしまう。麻生総理の所信表明をノーカットで見てつくづくそう思った。







一文一文を短くして畳み掛けるようにして読むと迫力がある。いい演説だ。








コメント

こんにちは。
私も最近テレビを見る度、違和感を感じていました。
「コメンテーター、解説者のいないニュース番組ってないの?」って(笑)
最近先生のブログを見つけて、久しぶりに「大人」のブログに出会えたと、楽しく拝見させていただいております。先生の「テストになるとできない子」の続き、楽しみにしています。「待てない子」、目からうろこでした(笑)

  • まま
  • 2008/09/30 17:29

ままさん

麻生総理の演説はよかったと思います。後でぐちゃぐちゃいってる野党の議員の方がずっとかっこ悪かったと思うのです。演説中に映った民主党党首小沢氏と、管氏の表情のダサさにげんなりしました(笑)

>最近先生のブログを見つけて、久しぶりに「大人」のブログに出会えたと、楽しく拝見させていただいております。

ありがとうございます。励みになります。


>先生の「テストになるとできない子」の続き、楽しみにしています。「待てない子」、目からうろこでした(笑)

明日は続きを書きます(笑)引っ張りすぎてはいけませんね。

これからもよろしくお願いいたします。

  • kamiesu
  • 2008/09/30 22:56