夕立の後

 今日、八木校近辺は夕立が降った。

夕立が降った後の西の空を眺めるのはけっこう好きだ。



SDIM0406.JPG
SIGMA DP2x








業界誌の取材を受ける 他

 ◆今日から夏期講習会及び夏期特訓開始。

今日は小5の英語の授業を行なったが、初めての生徒を見るとき、私が最初にチェックするのは「正確に指示を受けることができるかどうか」という部分だ。

クラスの授業はその力を確かめ、それに応じて発問や指示、説明のレベルを決める。

そういうときに大切なのは相手を試そうとする様子を出さないことである。

子供だって初めてのクラスで緊張している。

だから、何気ない感じでそういうことを確認して授業を進めていくのである。

今日の小5は真面目な感じの子が多かった。




◆同じ業界とも言えるので、あまり批判的なことは言いたくないけれど、家庭教師のトライの今やっているCM、あのアルプスの少女ハイジを使ったやつ、あれはどう考えてもハイジを冒涜していると思う。

あれで生徒が増えるのだろうか。

あのCMを見る度に悲しくなるのですけれど。





◆誕生日のプレゼントにスタッフから万年筆をもらった。

とても書きやすくて、味のある字になる。

下手な字を万年筆がカバーしてくれる感じだ。

SORAでは、私だけでなく、スタッフが誕生日のときには皆でお金を出し合ってプレゼントを買い、本人に渡している。

こういうことは何げに大切だと思う。

呑み会の席で貰ったが、スタッフがハッピーバースデーを歌ってくれている間、お店の方も手拍子をしてくださった。

よい店だった。



DSC_1021.JPG
Nikon D700  SIGMA 50mm/f1.4 EX DG HSM




◆学習塾の業界誌の取材を受けた。

頑張っている塾の塾長の話を聞こうという感じのやつで、インタビューというか対談形式のものになるらしい。

普段、ブログで書いているような、理想的な塾の形や、塾長としてどうあるべきかというようなことを話した。

好き勝手に色々話させてもらったが、あんな話が記事になるのかちょっと心配だ。

まあ業界誌だから専門的で、独断的で、マニアックな話でもいいかとも思う。

今この時期に私をチョイスするところが何とも言えない気がする。





◆昨日、知恩院の辺りを歩いた。

私が学生の頃からずっと修復の工事をしていたけれど、やっと全景を見ることができるようになってる。(いつから来てないのか)

道もキレイになった。

でもトイレがなくなっていた。

そこで行こうと思っていたからちょっと焦った。


SDIM0371.JPG
SIGMA DP2x このカメラは夏を夏らしく、冬を冬らしく撮りますなあ。













カフェでスイーツを楽しんでいたら芸人さんに遭遇したでござるの巻

 今日、用事を済ませた後、奈良町近くのカフェで家内とお茶をしてたら、とある芸人さん(コンビ)とスタッフの方々が入ってこられた。

奈良町は近年、静かなブームになっていて、素敵なお店も多いので、きっとレポートか何かの仕事の後だったのかもしれない。

いつものトレードマークの服を着ておられた。

聞き耳を立てていたわけではないが、私の視界に入る席に座られたので、話している内容や何かが伝わってきたが、とても良い感じの方々だった。

会話に気を使っておられる様子、話のつなぎ方、さすがは芸人さんだと思った。

他の塾からウチに勉強に来ているムラセ先生に、君もNSCで勉強してきたらどうだ、と言ってみた。

いい大学を出ている塾の先生なんて掃いて捨てるほどいるが、NSCまで出た塾の先生はそうはいないだろう。

「笑いをとる」というのは「聞かせる」「注目させる」「分からせる(あるいは共感させる)」ことが前提となる、とてもハードルの高い技術である。

それを磨くことは先生修業にも通じるのは言うまでもない。

本気でやったら、なかなか凄い先生になれるかもしれない。

人と違うことをやるのは勇気が要るが、勝ったときにはリターンが大きい。

ムラセ君、面白いと思うぞ。



R4000806.JPG
GR DIGITAL4 

(写真のトーンを少し変えました。最近はこういうのがいいと思っています。)





5か月ぶりの酒

 今日は梅雨の合間の好天気。

昨夜は奈良に来られたみかみ先生と朝まで呑んでいた。

医者に酒は呑むなと言われていたが、ほんの少しだけ呑んだ。(生ビール4杯)

5か月ぶりの酒はしみじみと美味かった。

午前5時頃、雨雲が切れかけた朝の空が幻想的で美しかった。


R4000769.JPG
OLYMPUS XZ-1

幻想的な空は写真に撮れなかったので、少し前に撮った室生龍穴神社の写真など。



自由へ至る道は

 昨日昼間、日本一のアコースティックギターの巨匠と日本一のマリンバ演奏家のジョイントコンサートに行ってきた。


R4000781.JPG
GR DIGITAL4 (コンサート前と後は写真を撮ることができました。マニアが見たらヨダレをたらしそうな写真)




R4000777.JPG
GR DIGITAL4


何の分野であれ、一流のパフォーマンスを見るのは勉強になる。

プロの心構えとか、あり方、そして何よりプロの凄みを目の当たりにできる。

一流の演奏家はリラックスしていて、心が自由だ。

ああいう授業を目指したい。

しかし自由を手に入れるためには、地道な基本を大切にした修業こそを大切にしなければならない。

「自由」に至る道は勝手気ままには歩めない。

それはとても窮屈で不自由なものなのだ。







みんな春をまっていた

 

P4140304.JPG
OLYMPUS XZ-1




P4140315.JPG
OLYMPUS XZ-1





P4140313.JPG
OLYMPUS XZ-1




P4140298.JPG
OLYMPUS XZ-1




P4140314.JPG
OLYMPUS XZ-1




P4140309.JPG
OLYMPUS XZ-1




P4140316.JPG
OLYMPUS XZ-1 cropped



梅ハ咲イタカ 桜ハマダカイナ

 また寒くなった。

月ヶ瀬の梅がやっとこさ咲き始めたが、桜はまだまだ。

家の前の早咲きの桜(いつもは公立の合格発表の頃に咲く)もまだまだ。





R4000652.JPG
GR DIGITAL4